So-net無料ブログ作成

肘折温泉 [山形]

山形県最上郡大蔵村にある肘折温泉。

1200年の歴史有る湯治場である

肘折温泉1.JPG


その肘折温泉の泉質は、ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉。食塩(塩化ナトリウム)や重曹(炭酸水素ナトリウム)・炭酸ガスの相乗効果による高く効能で、古くから湯治場として愛されてきました。

朝市があり、地元・朝市組合のおばちゃんたちが採れたての野菜や山菜、くだものなどを持って集まり、お土産店や旅館の軒先に市を開く。


そんな肘折温泉でお邪魔したのは、日帰り温泉施設

肘折いでゆ館

営業時間=【5~9月】9:00-20:00【4・10月】9:30-19:00【11~3月】9:30-17:00
入浴料=大人350円、小学生200円、幼児無料
定休日=第2・4火曜 TEL=0233-34-6106

豊富な温泉を利用した近代的な入浴施設。掛け湯や寝湯を備えた「薬師の湯」と石造りの「地蔵の湯」があり、保養や健康増進を目的に沢山の人々が訪れます。6,7,9,10月には温泉療養相談所が開設され、体調にあった入浴法などをアドバイスしてくれます。


肘折温泉2.JPG



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます